しあわせレシピ

バターシュリンプ

「小岩井 純良バター」の上品でコクのある風味が、えびの甘みや香りを引き立たせます。

NHKテキスト「きょうの料理」2019年6月号掲載ページより

材料

◆2人分

えび(無頭・殻付き) 14匹
パプリカ(黄) 1⁄4コ
「小岩井 純良バター」  20g
にんにく(みじん切り) 1かけ分(10g)
レモン汁 小さじ1
大さじ1
塩、こしょう 各適量

〈仕上げ用〉

パセリ(刻む)、レモンの皮(すりおろす)、香菜 各適量
小岩井 純良バター  スプーンで薄く削ったもの3つ(10g)

作り方

  • えびは尾だけ残して殻をむいて背わたを取り除き、塩、こしょう各少々をふる。パプリカはヘタと種を取って1cm幅の細切りにする。
    フライパンに「小岩井 純良バター」の半量を中火で熱し、にんにくを炒める。香りが出たら、パプリカ、えびを加えて炒め、赤くなってきたらレモン汁、酒を加えてふたをして1分間ほど蒸し煮にする。残りの「小岩井 純良バター」を加えて炒め、塩、こしょう各少々をふり、1分間炒める。

  • 器に盛り、パセリ、レモンの皮、「小岩井 純良バター」をのせ、香菜を添える。

当社からのひとこと

調理が簡単でも、香りのいいバターを使えば、えびの甘みや香りが引き立ち、ひと味違うおいしさに。
おつまみにも、おもてなしにもぴったりな一品です。ぜひ作ってみてくださいね。


コメント

  • すごく簡単で見栄えも良い美味しそうな料理でぜひ使ってみたい。
    だいたいの料理時間がわかると、取り掛かりやすいと思う。

    byみけ

コメントの投稿

refresh captcha

画像の中に見える文字を入力してください。

  • ※掲載されるまでに日数をいただいております。
  • ※個人が特定できる情報、誹謗中傷、公序良俗に反する投稿、重複投稿は削除させていただきます。
  • ※弊社のWeb サイト上への掲載およびその他広告宣伝物として二次利用させていただく場合がございますので、その旨ご了承ください。