しあわせレシピ

ヨーグルトムースと桃のスパークリングデザート

なめらかなドリップヨーグルトを使った濃厚なムースとみずみずしい桃の、爽やかデザートです。

材料

◆4人分

<ヨーグルトムース>

「小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト」 300g
1/2個(さいの目切り)
グラニュー糖 大さじ3
板ゼラチン 10g
「小岩井 農場3.7牛乳[特選]」 100cc

<ピンクゼリー>

ピンクグァバジュース 250cc
板ゼラチン 8g
1/2個(一口大)
レモン汁 少々
キリンレモン 300cc
ミントの葉 適量

作り方

  • <下ごしらえ>
    ①小岩井 生乳100%ヨーグルトを約半分の重さになるまで約3~4時間程度ドリップしておく。
    ②ヨーグルトムースとピンクゼリー用の板ゼラチンをそれぞれ氷水につけて戻しておく。
    ③桃の皮をむき、食べやすい大きさに切り、レモン汁を少々かける。

  • <ヨーグルトムース>
    ドリップした小岩井 生乳100%ヨーグルトをボウルに移し、ホイッパーでなめらかにのばす。

  • 小鍋に小岩井 農場3.7牛乳[特選]とグラニュー糖を入れ、60℃前後に加熱し、グラニュー糖を溶かす。板ゼラチンを水気を切って加え、火からおろす。よく混ぜて溶かし、粗熱をとる。

  • 2に3を加え、ホイッパーで混ぜる。
    水で濡らした容器に入れ、さいの目切りにした桃を等間隔に加え、冷蔵庫で冷やし固める。

  • <ピンクゼリー>
    小鍋にピンクグァバジュースの半量を入れ、60℃前後に加熱し、板ゼラチンの水気を切って加える。火からおろし、よく混ぜて溶かす。
    残りのジュースを加え、素早く全体を混ぜる。
    水で濡らした容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

  • <仕上げ>
    固まったムースとゼリーをお好みの大きさに切り、残りの桃を一口大に切り、一緒に器に盛る。キリンレモンを上から注ぎ、ミントの葉を飾る。

当社からのひとこと

今回は桃を使った、涼しげなデザートをご紹介します。
さっぱりした味わいの「ゼリー」、濃厚な味わいの「ムース」、2つの味わいをあわせています。
ムースにドリップヨーグルトを使っているため、濃厚でありながら爽やかさもあわせ持っているのでとても口あたりがいいのです!また、炭酸ジュースをあわせることで、桃のおいしさを最後まで堪能できます。ぜひつくってみてくださいね。

皆さまのコメントをお待ちしております。
※コメントの投稿方法:この画面を下方向にスクロールすると、コメントの投稿画面があります。入力する項目は、「お名前(ニックネーム)」「コメント」の2つです。入力が終わりましたら、画面下部の「送信」をクリックしてください。

コメントの投稿

refresh captcha

画像の中に見える文字を入力してください。

  • ※掲載されるまでに日数をいただいております。
  • ※個人が特定できる情報、誹謗中傷、公序良俗に反する投稿、重複投稿は削除させていただきます。
  • ※弊社のWeb サイト上への掲載およびその他広告宣伝物として二次利用させていただく場合がございますので、その旨ご了承ください。

同じ商品を利用したレシピ